直接請求署名簿最終審査終了!

2012年4月24日 19時23分 | カテゴリー: トピックス

 豊島区では2月9日に終わった直接請求の署名は今月3日の本提出の後の審査を経て、昨日4月23日に有効証明数が確定しました。

 豊島区の有効署名数は4997筆でした。無効筆が9,8%の545筆あっても有権者の2%を超える法定目標数を超えられました。ご協力をいただきましたたくさんの皆様に重ねて感謝を申し上げます。

 さて、今日24日から30日までの1週間、署名簿の縦覧ができます。受任者の方はご自身が集められた署名簿に限ります。また署名をされた覚えのある方、ご自身の署名の確認ができます。
 30日まで、といってもゴールデンウィークに入るので、”平日は4日間だけ!”と憤慨しそうになりますが、28日からの土日と振り替え休日も職員は縦覧に備えて待機するとのことです。

 受任者の皆様、署名をされた方、ぜひこの機会に縦覧をしてみてください。

 これまでの”お任せ”の体質(習慣?)から、直接請求という手続きをとることによって、大事なことの決め方がどのように進んでいくのかについて確認していただきたいと思います。 (水谷泉)