都議選を終えて

2013年6月28日 12時35分 | カテゴリー: トピックス

 6月23日投開票の東京都議会議員選挙に取り組んできました。

 東京ネット全体では5人の公認、1人の共同推薦の6人を立てて活動してきましたが、結果は3人の当選にとどまりました。
 マスコミがあまりにも”参議院議員選挙の前哨戦”とあおりたて過ぎて、東京の抱える課題についてどの候補者もしっかりと発言しない中で、東京ネットは、東京で唯一の地域政党として、東京も再生可能エネルギーへの転換で、脱原発を発信すべき、など政策を訴えました。

 豊島ネットとしては、杉並の応援をし、見事8年ぶりにネットの議席を獲得できたことは本当に素晴らしいことでした。 初当選の小松久子さんは、区議会議員として3期10年の活動をぜひ都議会でも生かしていただきたいです。

応援に駆けつけた大河原まさこ参議院議員

 また、区内では、支持を決定し、応援にも入りました民主党現職の泉谷つよし氏は残念ながら落選となりました。これに腐らず地道に活動を続けてほしいものです。