哀悼 木内みどりさん、見守っていてください!

脱原発、反安保の活動に熱心に取り組んでいらっしゃた女優木内みどりさんが急逝されたとの報道に接し、

豊島・生活者ネットワークのメンバー一同、大変驚き、深く哀悼の意を表したいと思います。

今年4月の豊島区議会議員選挙において、木内みどりさんは、候補者であるマガジン9事務局長であった塚田ひさこを応援したいと2日間も選挙の応援に来てくださいました。

池袋西口駅前、巣鴨地蔵通りの街頭演説、そして、最終日、マイク納めまで応援してくださいました。

木内みどりさんは、道行く人、「政治は全く関係ないと思っている人」に

「普通の人が議会に行くことで、政治は私たちのものになると」訴えてくださいました。

お任せにしていることがどんなに危険で、選挙に行くことがどんなに大切なことかも!

木内みどりさんの声は多くの人に届きました。

今、塚田ひさこは、豊島・生活者ネットワークの三人目の議員として、

地域の声、生活者の声を反映すべく豊島区議会で頑張っています。

どうぞ、高いところから、見守っていてください!

本当にお世話になり、ありがとうございました。